業務用エプロンでお店の雰囲気統一│効率もUP

カフェ

たくさんの種類から選ぶ

ショップ

エプロンの通販は様々な種類の取り扱いがあり、価格もお手頃のものが多いことからよく利用されています。刺繍や支払い方法の選択など、自由に決められることも多く、サンプルを貸し出している業者も多いです。

詳しくはコチラ

お店を象徴する制服

職業

飲食店の制服は、そのお店を表すものです。見た目のデザイン性も大切ですが、しっかりと動きやすいように作られているということも大切です。インターネット上には、様々な種類の制服が販売されています。

詳しくはコチラ

エプロンの工夫

料理人

業務用のエプロンは、それぞれの業種によって様々なものがあります。幅広い種類のエプロンがあるのが飲食店です。飲食店は、カフェやレストラン、バーなど様々な種類のお店があり、それぞれのお店の雰囲気によってエプロンの種類も大きく異なってきます。エプロンを探す際には、様々な面から選んでいくことが大切です。まずは、しっかりと作られているかということを見ていきます。エプロンは、普段からよく使っていくもので、場合によっては水に濡れることや、汚れがつくこともあります。そのため、防水性のあるものや、汚れが落としやすいものを選んでいくことが大切です。すぐに生地がダメになってしまうことや、ほつれなどが発生すると、どんなに見た目が好みでも長く使うことはできなくなってしまいます。

業務用のエプロンは、様々な工夫が行われているものが多いです。ポケットの数やデザイン性など、実は様々なことを計算して作られているものもあります。また、最近では業務用エプロンの中でも肩紐が落ちにくいような作りになっているものもあります。肩紐の幅を広くし、紐の長さを短くすることで落ちにくいようにすることが可能です。また、後ろでリボンを結ぶのではなく、着脱しやすいようにワキからボタンで留めるというものもあります。動きやすく、使いやすいというものはエプロンを選ぶ上では非常に重要なものです。エプロンが仕事の邪魔になってしまっては、意味がありません。着けやすく、仕事の効率を上げていくようなものを選んでいくことが大切です。

業種に合わせて使う

女の人

エプロンは、それぞれの業種や仕事内容によって、選び方も大きく変わってきます。介護や保育の現場、調理をする人と運ぶ人などそれぞれの立場によって選ぶエプロンが異なってきます。

詳しくはコチラ

Copyright© 2016 業務用エプロンでお店の雰囲気統一│効率もUPAll Rights Reserved.